初登録の40代・50代男性におすすめなパパ活アプリ

こんにちは、キヨです。

前回はこちらの記事でパパ活が行われているプラットフォームの種類について解説させていただきました。

パパ活の指南書
パパ活アプリと交際クラブの違いは?男性目線で解説 | パパ活の指南書 今回は「パパ活アプリと交際クラブの違いは?」をテーマに、男性利用者の目線で解説しています。 私は今でこそパパ活アプリを利用していますが、かつては交際クラブを利用...

初心者が最初に選ぶべきプラットフォームは『パパ活サイト・アプリ』がおすすめだと紹介しましたが、今回は40代・50代の男性が実際にパパ活アプリを始めるにあたり、具体的なおすすめのサービスをご紹介します。

目次

初心者におすすめの『パパ活サイト・アプリ』

Paters(ペイターズ)

https://paters.jp/

会員数180万人を突破した人気のパパ活アプリです。一部昨日が制限されますがWebからの利用も可能です。

何と言っても会員数が多く、色々なタイプの女性がいるので最初に始めるにはおすすめです。

趣味や特技など、目的別に女性を探すことも可能なのがいいですね。

SugarDaddy(シュガーダディ)

https://sugardaddy.jp/

Patersと合わせて人気のサービスです。こちらはアプリはなくWebからの利用になります。

paddy67(パディロクナナ)

https://www.paddy67.today/

どのアプリを選ぶべき?

使うアプリを一つに絞る場合

どれか一つを最初に選ぶならPatersがおすすめです。

この中でみると月額費用が一番高いのですが、そうは言ってもおっさんんが月額12,000円で出会いが買えるわけですから高くはないです。

上記で軽く解説した通り会員数180万人のプラットフォームなので、他のサービスに比べて好みの女性が見つかる確率は高いと言えるでしょう。

アプリを併用する場合

PatersかSugerDaddyのどちらかをメインとして、paddy67をサブとするパターンがおすすめです。

最後に

悩んだ場合はPatersがおすすめです。

次回は、パパ活アプリで使われる用語について解説していきます。

あわせて読みたい
パパ活アプリでよく使われる用語を厳選して解説 この記事がおすすめな人 パパ活初心者である パパ活のメッセージやり取りをスムーズに進めたい こんにちは、キヨです。 パパ活アプリに登録を済ませたあなたも、まだも...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次